ブランドヒストリー

ブランドヒストリー1

1894

シメオン・シンプソンがロンドン、ミドルセックスストリートに小さなテイラーを創業。

1934

創業者シメオン・シンプソンの二男アレクザンダー・シンプソンが「DAKS TOP」と呼ばれるウエストに伸縮自在のゴムを配した、画期的なベルトレス・スタイルのスラックスを発表。この時、父の相性「DAddy」とスラックス「slacKS」から考え出した「DAKS」ブランドが誕生。

1936

アレクザンダー・シンプソンがロンドン・ピカデリーに「シンプソン・ピカデリー」をオープン。当時としては画期的なウィンドウ装飾を持ち、また店内にパブや理髪店を設けるなど革新的な百貨店を運営。

1937

婦人服分野に進出。紳士服製造工程でのノウハウを駆使し、本格的にテイラードジャケット、スカート、コート、アクセサリーの販売を開始。

1948

スコットランド、ラークホールに自社工場を開業し、更なる「高品質」を追求。

ブランドヒストリー2
ブランドヒストリー3

1956

英国王室御用達に指名された後、エジンバラ公よりロイヤル・ウォラントを授与される。

1962

エリザベス女王よりロイヤル・ウォラントを授与される。

1969

DAKSのクレストが考案され、後に英国紋章院に登録される。

1976

DAKS HOUSE CHECKが考案される。
後に商標登録される。

1982

チャールズ皇太子よりロイヤル・ウォラントを授与される。

2000

ロンドンのオールドボンドストリートに旗艦店をオープン。

2009

創業115周年を迎える。

ブランドヒストリー4
三共生興ファッションサービス Webサイトへ